不貞の慰謝料は200万円前後が相場です

山形 浮気調査の中のポイント

不貞の慰謝料は200万円前後が相場です

不貞の慰謝料は200万円前後が相場ですが、50万円程度のケースもありますし、ケースによっては400万円くらいのこともあります。

離婚をしない場合でも慰謝料を請求できますが、額は少なくなります。さらに、不倫相手の方が不倫を認めない時には根拠が必要です。


どの人から見てもはっきりとした不倫の証拠が不可欠です。


まず探偵に関して言うと、怪しいと思われることを避けるためにきめ細かく配慮しながら地味にコツコツと調査していきますが、興信所が依頼されるのは身辺調査や企業調査が多いので、先に身分や目的を開示してから正面からの調査を行う傾向にあります。
すなわち探偵は目的とする個人の動きを掴むことが上手で、対象についての情報収集は興信所が上手いと言っていいでしょう。実際、もう離婚になってもいい、たくさんの慰謝料を取ってやりたいと思うなら、思い切って浮気現場に踏み込むのも良いでしょう。けれども1人で踏み込むと、揉め事を大きくする可能性があるので、止めるようお願いします。あなたが信頼する人と一緒に行けば、事件を起こすほど感情的になる可能性もありません。

信じて頼れるような人がいないなら、思い切って探偵などに頼んでしまいましょう。

先頭へ
Copyright (C) 2014 山形 浮気調査の中のポイント All Rights Reserved.